全館空調で冬を過ごした感想!お手入れや乾燥は?

家づくり

わが家には夢の装置がついています。

そう。それは、全館空調

エアコン要らずで家中丸ごとあっためてくれるんです。

今回は冬の2ヶ月を過ごしてみた感想をまとめます。メリットや使い心地、あとは体感したちょっとしたデメリットについても触れています。ぜひ参考にしてください。

全館空調にした経緯はエアコンの面倒さ!

全館空調を導入するか迷っているとき、ちょうど入居者訪問がありました。

そこで全館空調を採用されているところにお邪魔したので、参考にさせてもらったのです。

そこで聞いたメリットと、わたしが今体感しているメリットはほぼほぼ一致しています!

まずはエアコン購入にかかる諸々が不要ということ。各部屋にエアコンをつけようとすれば、その広さに合わせたエアコン選び、費用の発生、そして工事が必要です。

家の購入って決めることが多すぎて、後半にはかなり疲弊しているもの。

その後のエアコン選びには、あまり気力が残っていません。

しかも将来使う子供部屋は、しばらく物置に使うこともあるあるです(子どもが大きくなるまでは主寝室で一緒に寝るため)。

そうなると、子ども部屋のエアコンは今買うの?使う頃に出ている最新モデルを買う方がいいの?なんていうことまで検討しなくてはいけません。

この検討過程がわたしにはめちゃくちゃ面倒でした。

だからもう全館空調にしよう!と考えたのが1番の理由です。

2階も全館空調にするのか、2階だけエアコンにするのか…。こちらも結構悩むポイントではありますが、我が家は全て全館空調です。

先ほどの子供部屋のこともあるし、あとは室外機と費用の点からも全館空調が有利に思えたからです。

室外機はエアコンの数だけ必要ですよね。27坪&庭なしの狭小住宅なわが家。室外機が4つもつけば、家なのか室外機なのかわからないぐらいになりそうです。

全館空調なら、1階用2階用で2台だけ。スッキリまとめられます。

あとは費用の問題ですね。

こちらはハウスメーカーや空調のメーカーによって異なるとは思いますが…わが家の2階部分の全館空調は、ずばり45万円でした。

たかい!と思うかもしれません。

でもエアコンをつけようと見積もりをとると、それ以上の金額になったのです。(省エネ事業の補助金をもらっていたので、適格するエアコンに制限があったため)。

それなら全館空調の方がいいじゃない!ということで、わが家は1階も2階も全館空調を採用したのです。

全館空調の使い心地は?電気代はかかるの?

まず使い心地ですが、控えめに言っても最高です。

冬しか過ごしていませんが、本当に暖かくて今が冬ということを忘れるほど。

おおげさじゃないです。

外に出るのにコートを忘れたり、洗い物で水を出したりしたときに、ようやく冬を思い出します(笑)

実家やマンションは廊下もトイレも極寒でしたが、新居は大丈夫。ただしどこでも一定というわけではなく、やっぱり廊下や脱衣所の温度は少し低いと感じます。

そこの温度設定はできないので、どうにか工夫できないかなとは思っています。

1日中つけっぱなしなので、電気代も気になるところ。

使っている家電や時間によって変わるので難しいところですが…ある1日の電気代を見てみます。

使った家電

  • つけっぱなし…トイレの温便座、冷蔵庫、全館空調、コードレス掃除機の充電
  • 随時…電子レンジ、LEDの照明、食洗機、給湯、IH

この状態では、1日417円でした。冬なので暖房を使っていることを思えば、安いと思います。ちなみにオール電化なのでガス代はかかりません。

わが家は太陽光と蓄電池を使っているので、売電を考えると負担感はほぼありません!

全館空調のお手入れって大変?

ではお手入れはどうでしょうか。

エアコンの掃除が嫌いすぎて、年に1回するかしないか業者さんに頼むかしていたわたし。

今のところお手入れは楽しくできています。その理由は、ずばりお手入れ箇所が下にあること。

このガラリとよばれるところを、開けて掃除機で吸うだけです。

吐き出し口にはほとんどホコリもないので、そこまで頻繁に掃除をしなくても大丈夫です。

ただ吸い込み口には結構ホコリがたまります。

こちらはフィルターを外して丸洗いし、濡れたまま装着して完了。一瞬で乾きます。

ちなみにフィルターは消耗品で、メーカーでも買えるそうですが、似たような市販のフィルターでも可とのこと。

わが家もヘタッてきたら、お風呂やトイレの換気扇用に買っているフィルターを、使おうと思ってます。

エアコンの何が大変って、あの高さじゃないですか?踏み台を用意してパーツを外し、洗って乾かして…そしてまた登ってはめる!今考えても憂鬱になります。

その点、全館空調の掃除部分は床にあるので、わたしは楽に感じます!

全館空調のデメリットをあえてあげるなら

いいことずくめの全館空調ですが、今すぐに体感しているデメリットがひとつだけあります。それは、乾燥…。

いろんな口コミでも見てきましたが、やっぱり乾燥がすごいです。

入居1日目から加湿器を用意しておいて本当によかった!できればLDKと寝室、2つは加湿器があった方がいいです。本当に乾燥します。

つけたとき、湿度が20%ぐらいしかありませんでした…。

特に冬は乾燥して、壁紙がひび割れるという口コミもありました。わが家はそこまでではありませんが、もしかしたら加湿器がなかったらそうなっていたかもしれません。

ハンドクリーム、リップ、加湿器。これらは必須です。

あとは体感しているわけではないですが、故障もこわいです。1つ壊れれば全部屋に影響するので。

外出時はお出かけモードにするのでそんなに温度はかわりませんが、2.3日家をあけるときはさすがに切ります。そうすると、外から帰ってくるとかなり寒い!ストーブやヒーターと違い、すぐに暖をとれるわけではないので、そこはデメリットといえるかも?でも実は、これも外からアプリで操作できるので、メリットを上回るほどのデメリットには思えません。

全館空調の感想まとめ

全館空調を使ってみた感想は、本当に快適です!設置の煩わしさ、費用、使い心地、そしてお手入れにも満足しています。

あとは乾燥と壊れたときの対策は、考えもの…ですかね。

導入に迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください^ ^

ブログランキング参加してます↓
エコ住宅ランキング

コメント

  1. […] 前回の記事「全館空調で冬を過ごした感想!お手入れや乾燥は?」にたくさん反響をいただいので、全館空調に興味がある方が結構いらっしゃるのだと思います。 […]

タイトルとURLをコピーしました