2階に洗濯機!たくさんのメリットと少しのデメリット

家づくり

以前書いたブログのうち、「家事動線を考えた間取りづくり!洗濯機のベストな位置」がよく読まれています。

家事動線や洗濯機の位置について考えている方がたくさんいらっしゃるんだと思います。

記事ではわが家が2階に洗濯機を置くことになった経緯を書いていましたが、今回は実際に住んでみた感想を正直に綴ります!

2階に置いてよかったですが、ちょっぴりデメリットもあるので…。ぜひ読んでみてくださいね!

2階に洗濯機を置いたら、家事動線はこうなる

わが家のお風呂、脱衣室は1階です。そこで出た洗濯物を、夜のうちに2階に持ってあがり、洗濯機にかけます。

洗濯を回している間、やることは3つ。

  • 子どもの寝かしつけ
  • 子供部屋の片付け
  • 物干しスペースに洗濯物が干したままなら、すぐ横のファミリークローゼットにしまう。

いずれも全部2階でやることなので、階段を降りることはありません。

そして洗濯が終われば、すぐ横の物干しスペースに干していきます。

それが終われば1階に降りて、キッチンの片付けをするかダラダラタイムか…という感じ。

どうでしょうか?

「お風呂と洗濯機が離れてると、家事動線が長くなりそう」と思っていた方も、意外に短い導線で動けると感じませんか?

子どもの寝かしつけで必ず2階にはあがるので、そのついでに洗濯物を持って上がれば、階段の上り下りも必要最低限で済みます。

もちろん1階に洗濯機を置いていても、階段を上る回数は同じです。

ただし、洗濯物の重さは全然違います。濡れてると重いですよね…。2階に洗濯機があれば、乾いた状態で持ち運ぶので、そんなに負担には思いません。

そんなわけで、洗濯機を2階に置くのはかなりオススメです!

洗濯機を2階に置くデメリットは4つ

ただし、2階に洗濯機を置くには少なからずデメリットがあります。

洗濯機を回す時間や、縦型orドラム型でも変わってくるかもですが。

わが家ならではのデメリットをまとめてみます。

置ける洗濯機の機種が絞られる

2階に持ってあがるということは、設置スペースだけでなく搬入経路、特に階段の幅が大事になります。

そこを通る洗濯機しか無理なので、自ずと選択肢が狭まります。

ドラム式を置けるようにするなら、設計の時点で確保しておかないと難しいかも。

これからドラム式のサイズもコンパクトになるかもですが、縦型よりはかなり大きいです!

わが家も通らなかったので、縦型の一択でした。

パンが必須

2階に洗濯機を置くなら、パンを設置しないといけません。

マンションなら必ずありますが、結構ゴミが溜まって掃除しにくいんですよね。

よく洗濯機の下にキャスターつきの台を置いてる方がいます。

これがあれば、楽々に洗濯機を移動して掃除機をかけられるという優れもの!

ぜひ採用したかったのですが、2階に洗濯機を置くなら必ずパンを設置しないといけないそうで…。

泣く泣く諦めました。

キャスターで移動させよう!と思っている方は要検討です。

近くに洗面室がないとお手入れが手間

洗濯周りはお手入れも大切ですよね。

洗濯機の溝を拭く、洗濯機の汚れポケットに溜まったホコリなどを取り除く、汚れのきついものは手洗いしてから洗濯機に入れる…などなど。

いろんなところで水道が必要になります。

なのにわが家には、洗濯機周りに水道がありません…。はっきり言って不便です。

なので洗濯機の横にスプレーとゴミ箱、お手入れセットを貼りつけて対処しています。

とは言え、手洗い場が近くにあれば、それこそ最強の家事動線になっていたと思います。これから設計する方は、ぜひお忘れないように…!

洗濯機の音が気になる

洗濯機を回していると、結構音が聞こえます。

子どもを寝かしつけている間に回すので、余計に気になるのかもしれませんが。

わが家はPanasonic製の洗濯機ですが、音は静かなタイプを選びました。それでも結構響く気がします。

ただし1階にいると音は聞こえません。どちらかといえば、1階に音が響く心配をしていたのですが、そちらは全然大丈夫でした。

2階に響く音も慣れれば大して気にはなりません。

赤ちゃんの寝かしつけとかだと、気にする方もいるかもしれませんが。

洗濯機の位置は家事動線に合わせて決める

わが家ならではの、メリットとデメリットをお伝えしました。

「そもそも物干しスペース自体が1階にある」「ドラム式で乾燥までやってしまう」などの場合は必要ありませんが、2階に干すことが必須な方は、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

それなりにデメリットもあるので、それをカバーできるかどうかがポイントです。

共働きのわが家にとっては、2階洗濯機、かなり最高です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

ブログランキング参加してます↓
マイホームランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました