おうち見学会とは?注文住宅を決める前にやっておきたい見学!

ハウスメーカー決定

ハウスメーカー選びに悩んでいる時、「実際の家を見てみないことには…」と思うことが山ほどあります。

そこでオススメしたいのがおうち見学会!

なぜモデルハウスではだめなのか、おうち見学会ならではの魅力をご紹介します。

おうち見学会とは

ハウスメーカーや工務店では、実際に住んでいる家を公開して見学できるイベントが開催されています。

  • 実邸見学
  • おうち見学会
  • 完成見学会
  • 住宅見学会
  • 住まいの参観日

…などいろいろな呼び方がありますが、オーナー様の許可をいただいて、おうちの見学をさせてもらうのです。

完成したタイミングで2.3日公開するタイプや、バスツアーのように1度にたくさんの家族を招くタイプ、またオーナー様と日程を直接相談して、都合のいい日にゆっくり見学させてもらうタイプなどがあります。

ハウスメーカーや工務店から誘われることが多いですが、もし実邸を見てみたい!と思えば相談してみてもいいかもしれません。

モデルハウスではわからないこと

特にハウスメーカーはいろいろな地域にモデルハウスがあります。実際の家を見るためならモデルハウスでもいいんじゃない?と思うかもしれませんが、実際に住んでいる家だからこそわかることがあるのです。

リアルサイズ

まずはサイズ感や価格感。モデルハウスは敷地面積も広く、グレードの高い設備を揃えているため高級感があります。それに惹かれて契約すると、後からオプション代がかかってかなり高くなったり、仕様を妥協したりするハメに…。

そうならないためにも、モデルハウスはあまり参考にはできません。それよりも実際に住んでいるリアルサイズを見学する方が、よほど参考になります!

思いがどのように間取りに反映されるかわかる

実際に住むことを考えて作られた間取りは、そのオーナー様の思いがたくさん詰まっています。

例えばわたしが見学に行ったところでは、「共働きで花粉症のため洗濯は必ず部屋干し!」という希望に合わせて、なんとバルコニーなしの間取りでした。

その分二階ホールが広く、有効的に部屋干しスペースが作られていたのです。

  • 書斎がほしい
  • 2階に洗濯物を持っていくのがいや
  • ペットと一緒に暮らしたい
  • もう1人子どもがほしいけどまだわからない

などの家族ごとの希望を、じゃあどのように間取りとして反映できるのか?

それは実際に建てた先輩の家を見るのが1番です!本当に参考になります。

あと、あーそんなところまで設計士さんにわがまま言っていいんだ!と思って、自分の希望を通しやすくなりました(笑)

汚れや劣化具合

完成見学会では難しいかもしれませんが、住んでから数ヶ月、数年経っている家を訪問させてもらうと、どこから汚れやすいのかなどわかります。

汚れない家なんて無くて、むしろそれが味にもなるのですが、それは新築だとわからないですよね…

モデルハウスの場合はうまく隠されてるので(笑)、実際の家は参考になります。

ただし失礼になることもあるので、そのポイントで見学させてもらうのは内緒の方がいいかもしれませんね…

生の声が聞ける

住んでみてどうなのか、それを聞くことができるのは大きいです!

ハウスメーカーがウリにしているポイントがそれぞれあると思いますが、本当に断熱性は高いの?結露しない?全館空調ってメンテナンス大変じゃない?価格交渉した?施主支給ってどこまでOKだった?

などなど聞きまくりました。かなり教えてもらえるので参考になります!

ただし金額はNGです。それ以外の質問は一覧にまとめておくとスムーズですよ。

子連れでおうち見学に行ってもOK?

小さい子どもを連れて行っていいか、悩みますよね。

我が家も一番最初に見学会に誘われたとき、子どもが走り回ったらいやだなと思い断ったんです。

その時はなんとなく「人をお招きできるぐらい素敵なおうちに暮らしている優雅な老夫婦」を想像しちゃってました…

実際には家を建ててすぐの家族ばかりなので、大半は同じ子育て世代です。

なので子連れでも全然大丈夫!(ただし人様のおうちなので、マナーは必要です)

その後別のハウスメーカーで誘われたときにその説明をしてもらい、実際に伺いましたが…どの家も我が家と同い年の子がいて、一緒に遊んでくれました。

子どもがいての家づくり体験談、ほんとタメになります!

おうち見学会での注意点

お招きしてもらう立場なので、いくつかの注意点があります。

服装などは失礼がなければなんでも大丈夫ですが、例え夏でも靴下は必須です!

そして初対面なので、特に最初は会話に困ります…。ハウスメーカーの方がいるなら盛り上げてもらいますが、基本的にはこちらが積極的に質問しましょう!

同じハウスメーカーに興味を持ってる時点で、打ち解けやすいはずです。

手土産などの必要はありません。個人での付き合いでないので、ハウスメーカーがお礼もしてくれているはずです。

ちなみにおうち見学会のあとに成約すれば、オーナー様が謝礼を受け取っている場合があるそうです。謝礼目当てでメリットばかり言うことはないと思いたいですが、少し頭に入れておきたいですね。

まとめ

ハウスメーカーや工務店のおうち見学会。行く前は結構緊張しますが、行ってみて本当に良かったです!悩んでいるなら一度行ってみてはいかがでしょうか。

無事に契約できたら、次はこちらがお招きする立場になるかもしれないので…その勉強のためにも、行って損はないと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました