注文住宅の悩み!ご近所あいさつはどのタイミングでする?

家づくり

家づくりってどの段階でも常に疑問の連続。

ようやく契約に至っても、また新たな謎が出てきます。それが、

ご近所あいさつのタイミング

入居するタイミングでいいでしょ、と思う方もいるかもしれませんが、おそらくこの記事にたどり着かれた方は「いつあいさつをするべきなんだ…」とドキドキしている方がほとんどだと思います。

同じくドキドキした体験をもとに、いろいろ話をきいた内容もまじえてまとめてみます。

これからのご近所づきあいをスムーズにするためにも、このあいさつはかなり大切です!!

ご近所あいさつは2回する

あいさつは引き渡し・引越しのときでいいというのは間違いです。

実はそれより前にするタイミングがあります。そしてあいさつは1回だけではなく合計2回するのが正しいです。あいさつをするタイミングを見てみましょう。

1回目のあいさつ!工事前

必ず工事前にあいさつを済ませましょう!具体的には地鎮祭の日がこれにあたります。

家の建築が始まれば、どうしてもご近所に迷惑をかけてしまうからです。

騒音、粉じん、工事車両の通行…場合によってはご近所さんの車が通れないぐらい、道を占領してしまうこともあります。

もちろん日本では今日もあちこちで家が建てられているので、工事で迷惑をかけてしまうのは「おたがいさま」なのですが…

やはり、最初にあいさつがあるかないかでは印象が変わります。必ず工事前に行いましょう!

2回目のあいさつ!引越し時

次が引越しする時のあいさつです。

工事中はご迷惑をかけたというお詫びの言葉と一緒に、これからよろしくお願いしますとあいさつしましょう。

もし外構工事がまだ残っている場合は、引き続き工事がありますと伝えておいたほうがいいでしょう。

解体工事があるときは例外

あいさつに回るタイミングを2つお伝えしましたが、実はわが家はこのタイミングではあいさつに回っていません!

ごめんなさーい

わが家の場合、古家付きで土地を購入したのです。
つまり、地鎮祭をする前に土地を更地にしなければいけません。なのでわが家の場合での「工事前」というのは地鎮祭ではなく、解体工事前だったのです。
同じように古家付きで購入される場合は、このタイミングで回ることをオススメします!

ご近所あいさつのポイント

あいさつのタイミングがわかったところで、つぎはコツやポイントを見てみましょう。

あいさつに回るおうち

マンションの場合は両隣と上下の階と言われますよね。一戸建てのときはどうしたらいいのでしょうか。

必須なのは両隣、向かいの3軒、そして真裏です。

ただしわが家は両隣とさらにその隣を含めた4軒のブロックだったため、両隣だけでは感じが悪いだろう…と全てにあいさつをしました。

増える分には全然いいと思います。

そしてお隣さんに自治会長のおうちを聞いて、そちらにもあいさつしました。

少し驚かれましたが、来てもらってよかった!と言ってもらえました。

実は他にも新築で工事をしているおうちが2軒あったのですが、どちらもあいさつがなかったようで、お怒りでした…。

なので新興住宅街ではない限り、自治会長さんにごあいさつするのは押さえておいたほうがいいです!

あいさつでの持ち物

あいさつに回るとき、あまり手ぶらは望ましくありません…。

できれば日用品やお菓子などの手土産と一緒にごあいさつしましょう。

ちなみにわが家はハウスメーカーが粗品を用意してくれてました!大手では結構あるみたいです。かぶらないように確認しておきましょう。

工事前のあいさつでは、口頭で伝えてもなかなか覚えてもらえません。

なのでオススメは書面にまとめてお渡しすることです。

  • 名前
  • 工事日程(特に音が出る工事の日が分かってるならそちらも明記)
  • 担当ハウスメーカー
  • ハウスメーカーや責任者の連絡先

が書かれていると安心です。

こちらの連絡先を教えた方がいいという声もありますが、まだ建築の段階なので、ハウスメーカーや工務店の連絡先で十分かと思います。何かあればこちらにも連絡を回してもらえるので^ ^

ご近所あいさつに行くときの注意点

意外と見落としがちな注意点についてあげておきます。

あいさつに回る時間帯

できるだけ多くのご近所さんに会えるように、時間帯には注意しましょう。

ただしお昼時や夕方の食事前などは忙しいので、避けた方がいいです。

朝と夜の「非常識」と感じる時間も人によって違うので、できれば10時〜11時、13時〜16時の間で回るのが理想です!

家族全員でまわる

あいさつは家族全員で回るのが基本です。

家づくりって毎週イベントがあって日程を組むのが大変なんですよね。なので夫婦のどちらかが都合がつけば1人で回りたいものですが…

ぜひそこは家族全員で回りましょう。これからお世話になるご近所さんです。家族の代表だけでなく、子どもも含めた全員であいさつをするのが大事ですよ。

不在の時はポストにお手紙

もし不在の場合は、ポストに粗品と一緒にお手紙を入れておきましょう。

工事前のあいさつではみんなに配る文章をそのまま入れておけば大丈夫です。

ただ引越し時には、別であいさつ文を用意しておいたほうがいいでしょう。

無事に工事が完了したことのお礼と、これからよろしくお願いしますという気持ちを込めると、しっかりと伝わると思います。

ハウスメーカーの担当者によれば、その後改めてあいさつに行く必要はないということです。

どこかのタイミングで必ず顔を合わせるので、その時に一言声をかけられるといいですね^ ^

ご近所あいさつまとめ

注文住宅を新築したときの、ご近所あいさつについてまとめました。

これからずっとお付き合いしていくご近所さんとは、できるだけ良好な関係を築きたいですよね。

そのためにもあいさつは本当に大事です!

心を込めて行えばきっと伝わるので、ぜひ実践してみてくださいね!

ブログランキング参加してます↓
マイホームランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました