注文住宅づくり こだわりが途中で変わったらどうする?

housemaker 家づくり

注文住宅の魅力は、自分の好みの間取り・内装に仕上げられることです。

まさにこだわりのマイホーム!

…でも、そのこだわりが途中でかわったらどうしたらいいのでしょうか。

わたしが家づくりを始めたときは、理想は高くなくこだわりはないと思ってました。

でも話し合いを進める中で、どんどん好みが固まってきてしまい…こうすればよかった!と後悔するポイントがいくつも出てきたのです。

今の好みはこれからもずっと同じなのか?

途中で好みが変わったらどうしたらいいの?

そんな悩みについて、今回はまとめてみます^ ^

契約後も変更は可能

基本的には契約後に仕様を変えることは可能です。

というか契約の時点ではあまり細かく決めていないので、契約後の打ち合わせで詳細を決めていく、という方が正しいかもしれません。

ただし工務店の中には、契約の時点で柱一本一本の金額まで算出し、精密な見積書を出すところもあるみたいです!

契約を考えているところがあるなら、これで本決まりなのか、それとも修正は可能なのかを必ず聞いてみてください。

わが家の場合は、契約後の打ち合わせで変更できない部分もありました。

  • 外壁の種類(色は変更可能)
  • 大まかな間取り、柱の位置

これらは国の補助金がもらえるZEH(ゼッチ)の申請期限が迫っていたため、変更不可でした。

今は新築に対して国や自治体の補助が何種類かあるため、そちらも加味してスケジュールを考えましょう。

現場監督や大工さんがその場で修正してくれることも

打ち合わせで決めたあと、本契約(ハウスメーカーや工務店によって呼び名は違います)をします。

基本的にこれ以降は仕様を変更することができません!

確認にはたっぷりと時間をかけて、後悔しないようにしてください。

ただし、工事中に見学に行く中で、「ここが思ってたのと違う…」と大工さんに言うと、その場で変えてくれた!という口コミがたくさんあります。

具体的には、

  • 階段の電気が下のほうについていたので、登ると頭にあたりそう→上につけなおし
  • キッチンカウンターの腰壁が高すぎて、キッチンからテレビが見えない→腰壁を10cm低くする
  • リビング階段の手すりの端が、尖っていて危険→丸いものに交換

などです。

もちろんハウスメーカー側のミスなら交換してもらえますが、こちらのイメージ違いでも交換してもらった例があるというのは驚きですね。

本契約の前にきちんとイメトレをするのが大事とはいえ、実際に見ることで気づくことがあるのも事実。

もし見学してみて思うことがあるなら、ダメ元で聞いてみてはいかがでしょうか。

工場発注のハウスメーカーだと難しい

ただし仕様書を元に、工場で作り上げるハウスメーカーもあります。この場合、本契約後の修正はかなり難しくなるでしょう。

特に工場生産の場合は、他の工程とも精巧に練られているため、一つ修正するとなると全工程に影響を与えてしまいます。

キッチンやお風呂などの設備関係も全て決まっているので、あとから変更はできません。

工場生産をウリにしているハウスメーカーと契約する場合は、注意しましょう。

あとから好みが変わらないようにするコツ

好みは変わりやすいものです。まずはそのことを意識しましょう。その上で必要なことはひとつ!すなわち、選択肢をできるだけたくさん知ることです。

インターネットの画像検索

インターネットの検索機能をフル活用しましょう。オススメは画像で探すことです。

インテリアショップや個人の写真がたくさん出てくるので、部屋のイメージをつかむことができます。

  • 部屋 北欧
  • モダン インテリア 
  • ヘリンボーン 無垢 床

など、気になるワードを検索してみましょう。

InstagramやTwitterのタグ検索

SNSを使うのもオススメです。

画像検索の場合は自分が狙ったワードで引っかかるので他の選択肢に出会えない可能性がある分、SNSの方が利便性が高いかもしれません!

例えばInstagramで「インテリア」「注文住宅」などを検索すると、たくさんの投稿が見られます。

ナチュラル系が好みだと思っていても、投稿を見るうちに「実はモダンで落ち着いた雰囲気が好きなのかも!」と気付けるかもしれません。

たくさんの選択肢を知った上で出来上がった好みと、なんとなくタイプだわと思っている好みでは、そのあと変わる可能性が違ってきます。

ぜひ実際の写真をたくさんたくさんみて研究してください!

まとめ

注文住宅づくりの中で、途中で好みが変わった場合についてまとめてきました。

たくさんの選択肢を知ることで、本当の自分の好みを知る(あとから変わらないように)、それでも変わった場合は本契約までに変更する、というのが基本です!

SNSの活用方法もお伝えしましたが、好みが変わったときに対応してもらったエピソードなども聞けるのでオススメです。

ぜひたくさんの情報を仕入れて、理想的なおうちをつくっていってくださいね!

ブログランキング参加してます↓
マイホームランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました