注文住宅の価格が気になる!ハウスメーカーごとの値引き額を公開!

ハウスメーカー決定

家づくりの中で1番気になるのが価格。坪単価は教えてくれるところもあるけど、総額の目安ってわからないですよね。大幅な値引きもあるって聞くけど、本当かな?と思ってました。

参考までに、我が家が各ハウスメーカーから提案された値引き額を公開してみます!

本当に交渉の世界だな…と今は思いますが、参考にしていただけるとうれしいです!

超有名ローコストハウスメーカーの値引き額

1番最初、予算も決めていなかった頃にローコストをウリにしているハウスメーカーに行きました。

ここは見積もりの時点で値引き86万円が入ってました。よくわからない値引きですが、「うちは大手のように値引き交渉で決めてもらうスタイルではなく、あくまでも出精値引きです!」とのことです。

大幅な値引きはありませんでしたが、この時点で他社比較はしていませんでした。もし比較をしていたら、もう少し値引きがあったのかもしれません。

天井が高い家の値引き額

個性的なCMが印象的なハウスメーカー。ターゲットはもっと裕福な家庭な気がして、ちょっぴり背伸びをして打ち合わせに臨みました。

そこでも見積もりの時点で、謎の紹介割引2%が…

口コミでは1割も値引きしてもらった!という声も見られましたが、そんな気配は皆無。

こちらが伝えていた毎月の希望返済額に合わせにきてくれた感じです。

お断りしても特に値段交渉の話にはならなかったので、変に上乗せされてなかったと思います。

蔵が有名なハウスメーカーの値引き額

デザイン性が高くて人気なハウスメーカーです。

こちらで検討しているときは、がっつり他社比較してました。

とは言え同じ土地に対する建物提案を受けたわけではないので、それぞれの土地込みの総額で判断するしかありません。

そこで「この金額ではちょっと…」と言ったところ、提示された値引き額は、なんと25万円!

それもインテリアの予算額を少し減らす程度で、建物価格は削れないとのことでした。

金額さえ合えば契約したいと思っていた物件だったので、かなりショックでした…

最終的に契約したハウスメーカーの値引き額

今までの経過を全て知っているハウスメーカーは、予算のヒアリングもとても丁寧にしてくださり、ぴったり合わせてもらいました…

こんなことならもう少し予算額を低く伝えておけばよかったと思ったほどです(笑)

値引きは建物価格から220万円引きでした。

まとめ

わたしの個人的な感想は、もう少し値引きがあるものだと思ってた…!でした。ネット上にはいろいろな値引き情報が出ていますからね。

でも定価がない世界の分、逆に大幅な値引きがあると「じゃあ最初の値引き額はなんだったんだ…」となります。

相場を知るには複数のハウスメーカーを比較すること、そしてそのハウスメーカーが建売物件をもっているなら、それも参考になります。

ぜひ役立ててください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました